トップページ > 國學院の学び > カリキュラム

未来へと繋ぐカリキュラム 充実の指導体制

教務部長 設楽 昌文先生

生徒一人ひとりの個性にあった教育システムがそれぞれの夢と目標をかなえる力強い味方です。

本校は國學院大學の付属校ですが、文系だけでなく理系進学者も多く、ほとんどの生徒は首都圏の難関大学を目指しています。高校3年間で受験に対応できる学校としてカリキュラムなどの見直しを重ね、今日まで現役合格率およそ80%の実績を維持しています。1年次では、芸術の選択でクラスが分かれますが、他は全て同じカリキュラムで授業を受けるので、安心してスタートを切ることができます。また英・数・国の主要3教科には増加単位を設け、基礎学力の徹底を図っています。2年次になると、文科・理科のコースに分かれます。選択科目によってクラス編成され、大学受験を意識した授業が本格的に始まります。また英語と数学の授業ではグレード別の授業が始まり、それぞれの生徒に適したレベルの授業を受けることができます。さらに3年次では、選択科目や選択講座など演習的内容が増えて、多様な進路の希望を実現できるしくみになっています。

カリキュラム

大学受験への対応として、重点科目は標準より単位数の増加を図り、充実した学習指導ができるように配慮してあります。

高校3 年間で大学受験に対応できるようにカリキュラムを設けています。1年次では芸術科目の他は、すべて同じカリキュラムで授業を受けます。主要3教科には増加単位を設け、基礎学力の徹底を図っています。2年次では文系・理系のコースに分かれ、選択科目によりクラスが編成されます。3年次になると、演習的な内容が増えます。

カリキュラム
進路指導はこちら>>
ページトップへ